FreeNAS

A collection of 3 posts

6月 11, 2020

FreeNASのシステムpoolを拡張する

why? バージョンアップを続けた為か、WebUIでfreenas-boot の容量警告(80%以上)が表示されてしまった。 放置しても大丈夫そうな気がするがzabbixもアラートを出すので拡張したい なお、FreeNASはVMとして動いている (Hyper-V) 手順 VMのディスクを拡張 (省略) この時点で、dmesg に以下のような表示が出るが出力の通り gpart commit da0 しても意味は無い (da0:storvsc0:0:0:0): Capacity data has changed GEOM_PART: da0

12月 24, 2019

FreeNASのNFSをkubernetesストレージとして使う設定

ただのメモ FreeNASのNFSをkubernetesストレージとして使うときに、デフォルト設定だと動きません。(動かない可能性があります) 何をどうすれば良いかメモします。 使用しているFreeNASは 11.2 です 設定 設定は二箇所あります。 設定1 poolの権限設定 左側メニューの Storage→Pools を選択し、一覧の右端の ・・・ をクリックして、 edit permission を選択します。 ポイントは、 Mode を全部チェックすることです。ようするにパーミッション 777 です。 設定2 NFSの設定 左側メニューの Sharing->

12月 23, 2019

FreeNASのデータディスクの増設・サイズ変更メモ

環境 FreeNAS 11.2 Stable Hyper-V on Windows Server 2019 目的 VMでFreeNASを動かしているので、できるだけ再起動なしで増設・サイズ変更を認識させる。 本項では、以下の3パターンについて扱う ディスク増設 ディスク容量変更(パーティションあり時。Web UIで作った場合はこちら) ディスク容量変更(ディスク全体を使用時。zfsプールをコマンドラインで作成した場合) ディスク増設 Web画面のshellから、以下のコマンドを叩くだけ。 これでdisk一覧に追加したディスクが表示される。 なお、ZFSプールを作るのであればディスク全体を使用した方が後々楽です。(蛇足1参照) camcontrol rescan